Greasy Fork is available in English.

Fediverse リモートサーバーで開く

ActivityPubに対応しているサービスのUser、またはNoteを、メインで利用しているMisskeyサーバーで開きます。また、メインで利用しているサーバーのUser、Noteを、リモートとして登録した複数のMisskeyサーバーで開けるようにします。このスクリプトのホームページを開いて、ユーザースクリプトコマンドを実行して、設定を行ってください。

このスクリプトの質問や評価の投稿はこちら通報はこちらへお寄せください。
作者
100の人 (エスパー・イーシア)
1日のインストール数
0
累計インストール数
19
評価
0 0 0
バージョン
2.1.0
作成日
2023/09/06
更新日
2023/12/29
互換性
Firefox への互換性あり Chrome への互換性あり Opera への互換性あり Edge への互換性あり
ライセンス
MPL-2.0
対象サイト

使い方

  1. インストール後、このページをリロードし、ユーザースクリプトコマンドの「『Fediverse リモートサーバーで開く』の設定」を押します。
  2. 1行目にメインで利用しているサーバーのURLを入力、2行目以降にメインで利用しているサーバーのノートなどを開きたいリモートサーバーのURLを入力し、「OK」を押します。
  3. このスクリプト「Fediverse メインサーバーで開く」のユーザースクリプト設定を開きます。
  4. 「ユーザー @match」へ、入力したサーバーのURLを、「https://example.com/*」のような形式で追加します。
  5. 同じようにして、開きたいユーザーやページ (トゥート) を含むサーバーのURLも追加します。
    • ActivityPubに対応していれば、MastodonやMisskeyを利用するサーバー以外のUser、Noteも開けます。
    • メイン/サブサーバーは現時点で、Misskey APIが使えるサーバーにしか対応していません。
  6. 「ユーザー @match」へ追加したサーバーのページで、ユーザースクリプトコマンドの「Fediverse https://○○○○ で開く」が実行できるようになります。
    • 各サーバーで、初回実行時に、Misskey APIの認可画面が開きます。

旧称

Fediverse メインサーバーで開く (Version 1.0.0)