Drag & DropZones +

[userChromeJS] Drag selected character strings or image and drop to the semitransparent box displayed on web page to open search result.

These are versions of this script where the code was updated. Show all versions.

  • v4.1.0 2021-02-14 style要素のscoped属性廃止とmainウィンドウのHTML化により、アドオンの権限許可ポップアップが壊れていた問題に対処
  • v4.0.0 2020-08-16 設定画面を廃止し、chromeフォルダ内の「drag-and-dropzones-plus.json」から設定を取得するようにした。音声ファイルの検索を廃止。起動時に複数のウィンドウが開くと、ドロップゾーンが作成されない場合がある不具合を修正。アドオンに依存する検索エンジンで、アイコンが反映されない問題に対処。@contributionURLを追加。その他改善
  • v3.8.0 2020-01-07 Firefox の仕様変更により、Firefoxのメニューが壊れていた、設定画面を開けなくなっていた、設定画面のボタン内の画像部分をクリックしたときに反応しなくなっていた、ドロップゾーンの背景が表示されなくなっていた問題に対処 (設定画面がe10sで開けない問題は未解決)
  • v3.7.0 2019-11-06 Firefoxの仕様変更 (Ci.nsIURLのqueryプロパティの読み取り専用) により、設定ファイルのインポートができなくなっていた問題に対処
  • v3.6.2 2019-11-03 Firefoxの仕様変更により、設定画面が開けなくなっていた不具合に対処 (v3.6.1 の修正漏れ)
  • v3.6.1 2019-10-31 Firefoxの仕様変更により、初回起動時に動作しなくなっていた不具合に対処
  • v3.6.0 2019-10-23 Firefox 70の仕様変更に対応
  • v3.5.0 2019-05-19 Firefox 67の仕様変更 (Bug 1492475) に対応。その他微修正
  • v3.4.1 2018-10-28 v3.4.0の変更漏れを修正
  • v3.4.0 2018-10-24 Firefox 63 の仕様変更に対応
  • v3.3.3 2018-06-23 Firefox 61 の仕様変更 (Ci.nsIDOMSerializer の廃止) に対応
  • v3.3.2 2018-04-05 Sub-Script/Overlay Loader v3.0.50mod で読み込んだときに文字化けしないようにした
  • v3.3.1 2018-03-14 Firefox 59 の仕様変更 (Ci.nsIJSON、および gPrefService の削除) に対応
  • v3.3.0 2017-11-19 ツリー表示されている (スタイルが設定されていない) XML文書内のテキストのドラッグに対応。Webページ外のドラッグでドロップゾーン外にドロップした場合、ドロップゾーンが表示されたままになる不具合を修正 (3.2.0のリグレッション)
  • v3.2.1 2017-11-14 ウィンドウ外のものをドロップしたときにフリーズする不具合、およびタブをドラッグしたときにドロップゾーンが表示される不具合を修正 (いずれも3.2.0のリグレッション)
  • v3.2.0 2017-11-13 e10sに仮対応 (設定画面が未対応)。Firefox 56? の仕様変更 (既定のFaviconのURL変更) に対応
  • v3.1.2 2017-09-28 Firefox 56 の仕様変更 (本体側で Preferences.jsm を読み込まなくなった) に対応
  • v3.1.1 2017-06-14 Firefox 54 の不具合 (MouseEvent#relatedTarget が常に null を返すようになった) に暫定対処
  • v3.1.0 2017-05-04 Firefox 53 の不具合 (Ci.nsIMIMEInputStream が正常に動作しなくなった) によって画像検索ができなくなっていた問題に対処。データの種類が文字列以外である場合において、標準の符号化方式 (UTF-8) を強制するように。標準の符号化方式 (UTF-8) 以外の文字列符号化方式の検索エンジンを含む場合、設定のエクスポートができなかったバグを修正。「アイコンを一括取得」できなくなっていたバグ (バージョン2.1.0で発生したリグレッション) を修正。アイコンの「元に戻す」を選択した際、places.sqliteからのFaviconの取得に毎回失敗していたバグを修正。その他改善
  • v3.0.3 2016-08-07 非標準のメソッド (String#contains) を使用していたため、ユーザー定義のPOSTメソッドの検索エンジンで検索ができなくなっていたバグを修正。DOMSettableTokenList 等の廃止に対応。その他微修正
  • v3.0.2 2016-06-09 3.0.1の更新内容が適用されていなかったのを修正
  • v3.0.1 2016-06-09 Firefox 40 の仕様変更 (information-64.png の削除) に対応。その他微修正
  • v3.0.0 2016-06-08 ライセンスを CC-BY から MPL に変更。Firefox 47 の仕様変更 (FUEL廃止) に対応。letの一時死角を考慮していなかったため、POSTメソッドの検索エンジンが含まれる場合に設定が保存できなくなっていたバグを修正。その他微修正
  • v2.3.0 2015-01-14 変数の再宣言によってスクリプト全体が動かなくなっていたバグを修正。文字符号化方式の一覧が取得できなくなったことによって設定画面が開けなくなっていた問題に対処。Ci.nsIChannel#asyncOpen、およびCi.nsIArrayBufferInputStreamが正常に動作しなくなったことにより、画像・音声で検索できなくなっていた問題に対処。その他改善
  • v2.2.1 2014-07-03 2.2.0の更新によって、ロケーションバーからのドロップが効かなくなっていたバグを修正
  • v2.2.0 2014-06-24 2.1.0の更新によって、リンクの一部や画像が含まれるテキストを正常に検索できなくなっていたバグを修正。選択範囲とリンクが重なっていると、選択範囲ではない部分をドラッグ&ドロップしても選択範囲が検索される問題に対処
  • v2.1.0 2014-06-22 インポートが正常に行えないバグを修正。ドロップゾーンの自動追加が正常に機能していなかったバグを修正。ブラウザの検索エンジンが削除されたとき、ドロップゾーンが残ったままになるバグを修正。アンインストール時にイベントリスナーを削除できていなかったバグを修正。カーソルがリンク内にあるとき、リンクをドラッグしてもドロップゾーンが表示されないバグを修正。ドラッグ開始時にポインターがドロップゾーンに重なっていると、一旦ポインターをドロップゾーンから外さなければドロップできないバグを修正。選択範囲の改行などを取り除かないようにした。ドラッグ開始時の処理をドロップ時に行うようにしてパフォーマンスを改善。画像検索について、複数の画像が含まれるリンクをドロップしたとき、ドラッグ開始時にポインターが重なっていた画像を送信するようにした。ファイルのドロップについて、GETメソッドの場合はファイル名を送信するようにした。ライセンスを CC BY 3.0 から CC BY 4.0 に。その他改善
  • v2.0.0 2014-04-05 Imported from userscripts.org